成果報酬型求人サイトを運営している会社です。

求人広告に明記できない、もしくは好ましくない表現があります。

求人広告に明記できない、もしくは好ましくない表現があります。
ハローワークの求人では各種法令、指針により表現が制限されるものがあります。
表記方法の可否は以下を参照していただき、記入の際にご活用ください。
【記載可能な表現例】
事業拡大のため増員、急募求人、欠員補充、初心者歓迎、
未経験者の応募歓迎、資格取得制度有、扶養の範囲内での就労が可能
正社員への登用有、年金受給中の方相談に応じます、障害者の応募可能(条件明示の上)
外国人の応募可能(条件明示の上)
【記載不可の表現例】
・○歳以上は経験者希望 ※年齢を制限する表現のため不可
・○歳以上は資格・経験が必要 ※年齢を制限する表現のため不可
・元気な方歓迎、明るい人歓迎 ※主観的な表現で不確実なもののため不可
・月○万円以上の収入可能 ※誤解を生む表現のため不可
又、性別による求人も原則禁止されています。
男女の募集・面接・選考にあたり性別により異なる取り扱いをすることと、性別を理由に採用の可否を決めることは法律により禁じられています。 ※男女雇用均等法第5条
このため、仕事内容や必要な経験・資格等の欄に職務内容や適正・必要な能力・職場の特徴等を具体的に明記して、求職者に判断させる必要があります。
【記載可能な例示】
重量物運搬○kgあり、高所作業○m、庶務・雑務あり、転勤あり、
残業多い、幹部候補生として採用、就業場所人員○名のうち女性○名
【記載不可な例示】
男性(女性)のみ面接、男性(女性)のみ採用、男性(女性)向き、
男性(女性)歓迎、男性(女性)の多い(少ない)職場です。
以上のこと踏まえて、法令を遵守した求人広告を掲載してください。

↑ PAGE TOP