成果報酬型求人サイトを運営している会社です。

労働基準法を遵守した求人をされていますか。

人材採用をするときに労働基準法に反している採用はされていませんか? 労働基準法では下記のように規制されています。 【労働時間】 原則として、1日8時間以下・週40時間以下とされています。 特例措置対象事業(規模9人以下で商業、映画、演劇業、保険衛生業、接客娯楽業)は1週間44時間以下 【休日休暇】 変形労働時間制の場合は、週40時間労働の基準内では1日8時間勤務の場合は年間105日、 1日7時間30分勤務の場合は年間87日、7時間勤務の場合は68日以上の休日が必要になります。 【時間外労働】 1日8時間を越えたら2割5分以上、深夜労働は2割5分以上、休日労働は3割5分以上の割り増し賃金を支給しなkればなりません。 【休日】 毎週最低1日以上。週休がとれない場合は4週4日以上。 【休憩】 労働時間が6時間を超えるものは45分、8時間を超えるものは1時間の休憩時間を与えなければなりません。 【有給休暇】 週5日または週30時間以上勤務で8割以上勤務した場合に6ヶ月経過後最低10日付与。 週4日以可かつ週30時間未満勤務で8割以上勤務した場合に6ヶ月経過後に最低1~7日付与 理解不足のため、知らずのうちに労働基準に反しているケースが多々あります。 以上の点を踏まえて求人広告制作にあたっては、労働基準法を御理解のうえ条件明示をしてください。

↑ PAGE TOP